いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

視点 

IMG_9580.jpg


何をする時も、視点をいくつも持ってる人は柔軟で、隣で見ていて

しなやかだな~、と思う。

優柔不断というのではなく、対話の中で、相手の意見をきちんと取り込みつつ、

お互いにとってより良いと思われる方向へ話を進めて行くからなんだと思う。



人と対峙する時、

何か難しい物事と向かい合う時、

世界だ国際協力だって大きなことを語る時、

そういうしなやかな姿勢で向き合えたらいいなと思う。



一生住む訳じゃない国にやって来て、あまり無責任なことは

言えないし、やれないなと思う。

だから少なくとも、根っこに相手を想うLoveな気持ちを持って

向き合っていきたい。


***** ***** ***** ***** *****

忙しい、忙しいとバタバタしていたら、

9月5日に植えたバオバブが

3週間で少し大きくなっていた。



それぞれのスピードで。


IMG_9357.jpg
9月5日
IMG_9612.jpg
9月25日

***** ***** ***** ***** *****



★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*

ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

スポンサーサイト
人生<vie>  :  trackback 0   :  comment 3  : 

元気な大人計画 

IMG_9305.jpg
陽のあたる方へ





「ママが子どもを守るのよ。」


これは、ある女性連盟長の言葉。

何でここの母親会がうまく機能しているのか。

この質問に彼女はこう答えてくれた。


「父親は自分で稼いだお金を自分のために使ってしまう。

 子どもが学校へ行こうと行かまいと気にしない。

 母親は違うわ。

 子どもに新しい服を買ってやるのも、学校に行かせてやるのも、
 
 学校へ行く大切さを知っているのも、ママなのよ。」


だから、みんなで生み出した利益はちゃんと子どものために、学校の為に

使われるんだそうだ。

国は今、もっと大きな組織作りを進めているけど、そうすると

「自分のポケットを膨らませるために」参加する人が増える。

だから、それは考えものだと彼女は言った。


豊富なアイデアと、行動力と、有言実行の姿勢を貫いてきた彼女は

子どもたちのために、差別を受ける女の子たちのために、自立する女性のために、

今日も動く。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~




この国のことを本気で考えて、そして動いている人がいる。

自分の国のことを、真剣に考える人は今の日本にどれほどいるだろう。

子どもたちに未来は明るいと、言える大人はどれだけいるのだろう。

そのためには、まず大人が今をハッピーに過ごさないとね。

そんなことをとっても真剣に考えました。(≧v≦)

考えた結果・・・↓


明るい大人計画を立てましょう☆

会員入会資格は・・・

元気な大人!

子ども心を持ってる大人☆

熱く夢を語る大人!

周りを明るくする大人!

一緒にいたくなっちゃう楽しい大人!

子どもみたいに元気な・・・大人!!



活動内容は、自分たちから「明るい大人計画」を発信すること。
つまり、周りの人たちをハッピーにするってこと。


笑顔の大人と子どもが溢れる世界を目指して…♪

お手本は、目の前にいる子どもたちです♪

IMG_9347.jpg
IMG_9294.jpg
★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*

ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

テーマ: 伝えたいこと

ジャンル: 日記

人生<vie>  :  trackback 0   :  comment 5  : 

セネガルの追憶 

この海に会いたくて、我慢すること8ヶ月。

たった一日だったけど、再会できた。


いつもは荒々しい大西洋の海だけど、この日は柔らかな夕日に照らされて

波も穏やかに夜を迎えようとしていた。


2-1.jpg


トモダチ家族と。

IMG_9118.jpg

IMG_9146.jpg



そういえば、ダイエットしたいと電話で話していた女友だちは

1,5倍体が大きくなっていた。。。


ぎょっとして「どうしちゃったの?」と聞くと

「仕事もしてないし、ご飯食べて、寝て、過ごしてたらこうなっちゃった。」

そういう彼女はもう3児の母。

順調に彼女も成長しています。




上司との再会は、なぜか泣きそうになった。

セネガルで一番尊敬していた人だった。

定年まであと2年。

セネガルのために、最後まで彼は尽くすのだろう。

誇張でなく身を粉にして働き、どの人にも穏やかな物腰で向き合い、

物事を深く考え実行してきた彼は、いつしか周りの全ての人から

特別な存在として注目されていた。

また、会えますか?


IMG_8967.jpg



職場の教員養成校で一番仲の良かった同僚は、ある大きな街の市長を務めていた。

「でも、身も心もボロボロになってしまったよ。選挙でお金も飛んでった。

家族からもどうか辞めて欲しいと頼まれて・・・」

周りから担ぎあげられて勝ち取った市長の座を、つい最近降りたことを話してくれた。


音楽専門学校で知り合った奥さんを早くに亡くし、友人は男手一つで子どもたちを育てた。

奥さんも政治家で、街のために力を尽くした人だったので、毎年彼女の命日には

彼女の冥福を祈る記事が新聞に掲載される。

その記事を初めて見せてもらった。

驚いたことに・・・彼女の命日は、私の誕生日だった。

そのことを告げると、彼は目を丸くし、私は涙が出てきた。

不思議な縁を感じた。ただの、365分の1の偶然だったとしても。


IMG_9049.jpg




★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*

ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

いつもと違って見える風景だった 

日本からトモダチがやってきた。

それはそれは、特別な時間だった。



出張続きで、夜しか一緒に過ごせなかったけど。

夜中、郊外へ20分車を走らせて。

見上げると、そこにはくっきり天の川。




毎年必ず見上げる、ペルセウス座流星群。

今年は、大当たり年だった。

いくつも大きな、長い流れ星を見たけど

叫んでばかりで、何も叶えられず。


でも、トモダチと一緒に寝っ転がって眺めた流れ星。

結構、十分、幸せだった!





そして一日、小旅行をした。

普段の出張じゃ眺めているだけの風景だけど、この日は車を止めて

その風景の中に入って行く。

IMG_8940.jpg



子どもに声をかけてみる。

IMG_8930 - コピー




子どもたちと一緒に歩いてみる。

IMG_8900.jpg




そして、ワニの背中に、乗ってみた。

IMG_8872.jpg


何をしても、楽しくてたまらない。

そう思える時間をくれたのは、わざわざ日本から来てくれた

トモダチのお陰。本当にありがとう。めるし~



★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*

ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

写真<photo>  :  trackback 0   :  comment 0  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。