いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

毘沙門堂の秋の色 

秋真っ盛り、紅葉満開の金曜日、友人と毘沙門堂を訪れた。

IMG_0320.jpg

境内へ続く階段も、そこらじゅう落ち葉でふかふかしていた。

IMG_0321.jpg

IMG_0328.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
写真<photo>  :  trackback 0   :  comment 0  : 

感謝しいやとおばあちゃんが言う 

IMG_0314.jpg

「感謝しいや」とおばあちゃんが言う。

この3日間で、何度も言うていた。

「誰かの命をもらって、ここまで長生きできたんや」ともうすぐ91歳の
おばあちゃんが言うもんやから。

深いな、と思う。


毎朝、家の中のあちこちにロウソクを灯すおばあちゃんに
初めて聞いた。「何でやるん?」

「神様の光をもらえるからやで」

へえ~と思った。
トイレの前にも灯してるけど、トイレの神様からも貰えるんやろうか。


「じゃあ、水は何であげるん?」

「水は誰が生きるにも必要やからね」

へぇ~、そんな簡単に答えが言えるおばあちゃん、すごい。なんて思ったり。


仏教も、キリスト教も、きっと他の宗教も、光と水を大切にしているのは同じなんじゃ
ないやろうか。

感謝と、生かされてるという謙虚な気持ちもきっと同じ。

世界中どこの人とだって、そういう同じ目線で語り合えるはず。


それなのに、すぐ敵や、悪やと決めつけて、相手を鬼か悪魔のように扱うのは
ちょっと気持ちが悪い。

テレビを観るだけじゃなく、新聞を読むだけじゃなく、自分から情報を取りに行く
努力をしなくちゃいけないと、あらためて思う今日この頃。


★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*

ここを偶然でも訪れて、何か思ったり、意見があれば

コメントでも拍手でも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆


人生<vie>  :  trackback 0   :  comment 2  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。