いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

チベット仏教<五体投地>Tibétain Bouddhisme 

IMG_5115.jpg
Gedunの仏教経典。これを7年かけて覚えたらしい。


IMG_5086.jpg
天に、額に、心に手を合わせ、体を地につけ全身で祈る
「五体投地」
ils prient Dieu avec ferveur les mains jointes
au ciel, au front et au coeur.


じいちゃんも、おばちゃんも、若いにいちゃんも、ここに来ては
順番に祈っていく。

結構速いペースで、延々50回以上は祈るだろうか。

ペースを落とさず淡々と祈り続けるじいちゃん、すごい。






チベット僧の修行のひとつ、教義問答。
ils échangent questions et réponses de la Tibétain doctrine.

IMG_5127.jpg

僧の周りを一般人が大勢取り囲み、教義問答を聞いている。

問いに対する僧の答えによって問答は白熱し、

現地に住む一般聴衆も大笑い。


チベット語が出来ないのが残念だったけど

11歳くらいの少年が大笑いするたび私の方を向いて

「ね、面白いね!」

そんな顔をしてくれる。

私はみんなの生き生きとした表情から

違うことを学んでいた。


それに、手を激しくたたきながら問題を出す僧の姿は

何ともかっこよかったのだ。



途中、少年はみんなに背を向けるようにして、柱に向かって

手をたたく練習をしていた。

まだ上手くたたけない、この子もいつか僧になるのだろうか。

そんなことを考えていると

また目が合って、にっこり笑った。



お坊さん顔負けの、いい顔だった。




IMG_5128.jpg
この修行の時だけは、ふだん物静かなお坊さんが
大声で激しい身振りを交えながら修行する。





★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*


ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

スポンサーサイト

テーマ: 思ったこと・感じたこと

ジャンル: 日記

India/Tibetの話  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

シンプルですね、、 素朴だー
何かがありすぎることから始まる悩みとか 妬みとか 鬱とか?
 まったく関係のない暮らしのようですね、、
シンプルが一番ですね!  素晴らしいよな、、、感心。
2009.09.07 Mon 16:24 : URL : 横笛 #- : 編集 :

気配り、配慮、食生活・・・

相似した部分を感じることも多く、余計に親近感が湧きました。

これがヨーロッパだとこうはいかないですね・・・w


生き方や心の持ちようほど大切なものはないと
彼らと向き合って改めて教えられた気がします。

2009.09.07 Mon 16:38 : URL : mame #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://manamame2.blog72.fc2.com/tb.php/10-ae202c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。