いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

夕陽を一緒に眺めてくれる友 

部屋を整理していたら出てきた手紙。

2006年6月、これからアフリカへ旅立つという時

大切な友だちがくれたものだった。

その中に書かれていた引用文に目が止まった。


「人は憎しみいさかい そして傷ついて
 いつか許しあい愛し合う日が来るのだろう
 そして言葉も要らない友になっていくのだろう
 迷った分だけ深く慈しみ
 並んで座って沈む夕陽を一緒に眺めてくれる
 友がいれば他に望むものはない
 それが人生の秘密
 それが人生の贈り物」




J'ai trouvé une lettre que j'avais la reçu
de mon ami intime en 2006.
Et j'ai attiré l'attention d'un verset.

-Après que les hommes ont a de la haine pour et ils se blessent,
ils se confient et s'aiment mutuellement.
Et puis ils vont être des amis intimes.
je n'ai qu'une envie, c'est une amie qui voit le soleil couchant.
C'est le secret de la vie.
C'est le caddeau de la vie.-

IMG_1066.jpg


最近「再会」が続いている。

10年ぶりに再会した友だちや、

10年ぶりに夜通し語った親友、

今まで語ったことすらなかった同級生。

みんなが歩んできたそれぞれの人生が

再会を通して今の自分にも反射している。




週末は幼なじみと宮古島へ行く。

この前の二人の会話は

「この日の夕方、どこで夕陽みようか」

だったから、歌詞を見つけてはっとなった。




後で教えてあげよう。


IMG_0841.jpg
IMG_0863.jpg
@Morocco 24.Dec.2007

そうだ、今思い出した。
この夕陽は同志で姉妹でまるで恋人・・そんな友人と
ラクダの背中で見た空だった!


★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*


ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆
スポンサーサイト

テーマ: 日々のつれづれ

ジャンル: 日記

人生<vie>  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://manamame2.blog72.fc2.com/tb.php/18-06e9933a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。