いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

備忘録 

IMG_5121.jpg

チベット寺院近くのゴラの道。

一周40分かかる道をGedunや人々は毎日歩く。

IMG_5141.jpg

チベット寺院。回すのにとても力がいる。

おじいちゃんが軽々と回しながら歩いていく。

IMG_5120.jpg

私は3回回ったら目が回った。

おばあちゃんたちは、10分以上回って、まだまだ回り続けてた。



OM MANE PEDME HUM オム マニ ペ(ド)ゥメ フム

このマントラ(真言)を唱えながら。

そうして、心や体を落ち着かせ、思いやりと優しさを満たしていくらしい。



笑顔で挨拶。

思いやり。

ちょっとした気遣い。



これらは彼らが大切にするもので、私の求めていきたいものだった。



IMG_5117.jpg

Tibetan lettre 「OM MANE PEDME HUM」

ゴラの道はこの文字で溢れている。

人々の熱い信仰心を感じる場所。



IMG_5124.jpg
色とりどりの旗。自分たちの家にもかかっている。

赤は 火

黄は 地球

青は 空

白は 水

緑は 幸運


Red means a fire, yellow means the earth, blue means the sky ,

white means water and green means GOOD LUCK.



世界には一体いくつの宗教があるんだろう。

宗教はどうやって生まれたんだろう。

神様は何人いるんだろう。

どうして人間には宗教が必要だったのだろう。



宗教に触れると、頭の中がハテナだらけになる。

迷いなく信じるものを持っている人が、時に羨ましくなる。



だけどスナフキンは言っていた。

「あんまり誰かを崇拝するということは、

 自分の自由を失うことなんだ」



大切なのは、

たくさんの言葉に耳を傾け、

老若男女、白黒黄、空風太陽、全ての物からの言葉を受け止め、

そして自分なりの言葉に置き換えること。

自分の本を書けるのは、自分以外にはいないのだ。

偉い人の言葉は一番後ろに「参考文献」と

記しておく程度でいい。



と、今この瞬間はそう思っている。

思想っていうのは変わるからまた面白い。

だから備忘録として。
スポンサーサイト

テーマ: 思ったこと・感じたこと

ジャンル: 日記

India/Tibetの話  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

あはは、参考文献  確かに! しかしスナフキンの達観 素晴らしい!

スナフキンの格言集みたいの、あったら教えて下さい!
2009.09.02 Wed 11:36 : URL : 横笛 #- : 編集 :

>横笛さん

横笛さんとはそこら辺考え方似てる気がしましたw

「ムーミン谷の名言集」にスナフキンや色んな登場人物の
言葉が綴られています。

すごくお勧めですよ♪

とても「参考」になります~!

2009.09.02 Wed 15:39 : URL : mame #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://manamame2.blog72.fc2.com/tb.php/7-5b7dfd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。