いまじん

人から学ぶ、花から教わる、自分を変える、そして世界が変わる

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

The Slum<格差社会> 

クーラーの効いた大学で経済学を中心に勉強していた私たちには

リアルなインドを見る機会が少なかった。

楽しみにしていたフィールドトリップ初日。

まず連れて行かれたのは日本でも見当たらないようなスーパーマンモスデパート。

キャミソールが5000円とか、何もかも破格。

ニッポンジンも手が出ないものを、一体誰が買うんだろうと思ったけど

車を3台以上持っているようなインド人がゴロゴロしている。

毎年8%もの経済成長を続け、まさに日本の高度成長期と言う人もいる。

これが今のインドの輝かしい表の顔。

IMG_4680.jpg
買うものがない、というか買えるものがなく、時間を持て余す日本人一行。


私たちが見たいのは間違いなくこういう場所じゃなかった。

意思疎通が出来ていなかったことを反省し、私たちはスラム街を見てみたいと希望した。

「スラム街はインフルエンザが危ないです」

でも、どうしても行きたい。

「じゃあ少しだけですよ、極力彼らと話をしないようにして下さい」

はい・・。




スラム街はとても埃っぽかった。

IMG_4718.jpg

彼らともっと話がしたかったけど、ガイド役は口をタオルで抑え、

彼らに近づこうともしなかった。



「彼らに聞いてほしいことがあるんです」




「データなら大学にあるから」
「ほら、インフルエンザが危ないから・・・」


無理強い出来ず、そして自由にあるかせてもらえず、


粘りに粘って、おそらく15分。


インフルエンザ問題がなかったら、もっと違ったんだろうか。


だけど頭の中に浮かんだ言葉は「臭いものには蓋を」。




インドにはカースト制度にも位置づけられない最貧層の人々が

一億人以上いると言われている。


2008年度、アメリカ、日本、中国に続き世界でGDP第4位のインド。

数年後には日本を抜く。

そんな大国が抱える最大の問題は、やはりこの「格差社会」なのかもしれない。



IMG_4711.jpg
@Slum area スラムエリアにて。
手にしていたのは竹トンボみたいな玩具。


★~*~☆ このブログを訪れてくれた皆様へ ☆~*~★~*~☆~*


ここを偶然でも訪れて、何か思った人、感じた人がいたら

拍手でも、コメントでも、何かの形で表現してくれたら嬉しいです♪


管理人のみ読めるコメントも喜んで受け付けますが、

返信が必要な方は必ず返信用アドレスを明記の上でお願いします。

~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆~*~★~*~☆~★~*~☆

スポンサーサイト
India/Tibetの話  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

まさに格差だね。
臭いものに蓋をして、多くの人をおいてけぼりにして発展してく先にあるものってなんだろうね。
でも確かにインフルは怖いわ。
2009.09.03 Thu 10:16 : URL : nahoko #- : 編集 :

>nahoko

首都から貧困層を追い出しつつあるからね、首都近辺にそういう貧しい
村が増えているらしいよ。

洗濯や掃除を生業とする(元)カーストもあるらしく、そういう人たちに
仕事を与えてやっている、という感じが教授の口ぶりから感じたな。

生活、価値観、すべてに深い根をおろしているからその人をただ避難
することはできないとも思うけどね。

ただ言えるのは、それでもインドは世界の中枢国になるってことだよ。
中国と合わせて要注目の国だね。

インフルは秋から冬、まったくどうなってしまうんだろう・・・。
2009.09.03 Thu 12:31 : URL : mame #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://manamame2.blog72.fc2.com/tb.php/9-c914bcf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。